第3回バトルMC紹介:kaine dot co (自)

本日のバトルMC紹介はkaine dot co

新世代イチのフロウ巧者であるkaine dot coの実力は…

※当記事における”バトルMC”とはバトルばかりのMCを揶揄する言葉ではなく、MCバトルもしてるMCという意味です。

記事内では敬称略。ちなみにリクエストはTwitterにて受け付けております。

尖りに尖ったフロウと独自の世界観

フロウは言うまでもなく一級品。

USフロウの一言で括れないレベルです。

これぐらいしかグーチョコランタンも言うことなくね?

 

また彼の醸し出す独自の世界観は一瞬でオーディエンスをロックします。

そんなkaine dot coを一躍有名にしたのがこちらの動画


※同じ動画ですが再生開始時間が変わっていますLick-G戦後続けてニガリ戦

最新のバトル動画

フロウに隠れた高い基礎能力

kaine dot coに対して

 

「お前はそうフロウだけやんけ!!」(レゲェ風に)

 

なんてディスをするのはお門違いもいいとこです。

突出したフロウに隠れがちですが、全体的に基礎能力はかなり高いです。

特にパンチラインは危険なスメル漂う一撃必殺の威力を有しています。

また、アンサーもしっかり返します。

例えば、

 

「自意識過剰」というディスに対して

 

「自意識過剰?ごめん自信ありすぎ、これが生粋のplayer」

「自信ないやつがマイク持って何になんの?」

 

ばっちりアンサーしてますね。

得意のフロウでゴリ押しするラッパーとは違いますね。

 

マイナス点 何言ってるかわからないときがある

尖りに尖ったフロウは時に諸刃の剣と化します。

また、独特の世界観から繰り出されるワードも独特であるため聞き取れないときがあります。

聴き手側にも一定の耳が必要。

とはいえ「今なんて言った!?」

なんて聞くのは野暮。

音を楽しみましょう。

 

まとめ

プラス点

・尖りに尖った一級のフロウ

・危険な世界観

・高い基礎能力

マイナス点

・命を削ってラップしている

・聞き取れないときがある

 

こんな感じでしょうか。

彼には体を大事にしてほしいものですね!

音源はこちら