昨日4月1日に、レジェンドZeebraが仕掛けるHIPHOP専門の24時間オンエアのネットラジオが開局されました。

 

そこで今回、WREP(レップ)を実際に視聴してみて感じたことを記事にしました。

 

先に言っておきます。

 

ダウンロードしなきゃ絶対に損です。

 

 

WREPとは?

WREPはZeebraが局長を務めるラジオ局です。

 

Zeebraが局長ということは・・・?

 

そうです。ヘッズ垂涎のHIPHOP専門のラジオです!!

 

ここが凄いよWREP

名だたるアーティスト達

WREPでは名だたるアーティストやDJが、それぞれパーソナリティーを務め自身のトーク番組を放送します。

 

本当にHIPHOP・レゲエのそれぞれから各方面の著名人が参加しています!

 

24時間配信

トーク番組の配信時間以外は、常にランダムで音源が放送されます。

 

休日のchillのお供にはもちろん、通勤時間などのちょっとした隙間時間にプレイリストの代わりに聴くのもいいでしょう。

 

歌詞が見れる

流れている音源の歌詞がリアルタイムで確認できます。(例外あり)

 

視聴者参加型ランキング

アプリ内には「Likeボタン」というものが設置されていて、これを押すとその音源にLikeが蓄積されていきます。

 

そして毎週一度放送されるランキング番組内で、TOP25の曲が発表されます。

 

お気に入りのラッパー・音源にLikeして応援しましょう!

 

気になった音源を即購入

通常、ラジオで流れてきた曲を聴いてそれを気に入った場合、曲名やアーティスト名で検索をして購入しますよね?

 

なんとWREPには、そんな手間を省いてくれる「BUY NOW」ボタンが搭載されています!

 

これを押すとiTunes Storeへジャンプすることができ、そのまま即購入することが可能なんです!

 

ちなみにAndroidの方でもiTunes storeで購入した曲を聴くことはできます。

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

シェアも可能

気に入った音源はTwitterやFacebookでシェアすることが出来ます。

 

友達に教えて良曲発見の喜びを分かち合いましょう。

 

手広くカバー

B速の中の人は、WREPを知ったときてっきりJラップ限定なのかと思っていたのですが違いました。

 

JラップはもちろんUSも聴けちゃいます。

 

そして、クラシックから最新の音源まで手広くカバー。

 

 

最近話題になったGADOROの音源も聴けちゃいます。

 

バックグラウンド再生

アプリは閉じてもバックグラウンドで動いていて、同じスマホで他の作業をしていても聴取することができます。

 

細かいことかもしれませんが結構重要な機能ですよね。

 

WREP番組表

WREPの目玉はなんと言っても、名だたるラッパーやDJなどが代わる代わるパーソナリティーを務めるトーク番組。

 

それぞれのパーソナリティーが持っている番組を曜日別にご紹介いたします。

 

また、それぞれの番組では、番組への感想や質問、曲のリクエストなどを常時募集しています。

 

メールアドレスを記載しているので、ぜひ送ってみてください。

 

毎日(土日を除く)

Zeebra


©WREP/LunchtimeBreaks

 

「LunchtimeBreaks」

月曜~金曜 12:00~13:00

lunch@wrep.jp

 

HIPHOP版「笑っていいとも!」

 

UZIほか


©WREP/渋谷WREP学園

 

「渋谷WREP学園」

月曜~金曜 17:00~19:00

gakuen@wrep.jp

 

若者向け視聴者参加型番組。

曜日ごとに日直(アシスタント)が変わる。

  • 月曜 MC MIRI
  • 火曜 LETY(Def Will)
  • 水曜 Core-Boy
  • 木曜 須藤凛々花(NMB48)
  • 金曜 輪入道

視聴者同士が電話でバトルを行える企画等が用意されている。

 

「フリースタイルダンジョン」参加へのオーディション!?

 

月曜日

LEON a.k.a 獅子 & Lick-G

 

「ダブエル」

月曜 19:00~20:00

ll@wrep.jp

 

新世代期待のラッパー二人によるUSラップをメインとするトーク番組。

 

JASMINE


©WREP/JAS VEGAS RADIO

 

「JAS VEGAS RADIO」

月曜 20:00~21:00

 

ファンとの⽣電話企画のほか、ファッションや美容系グッズを紹介するコーナーなど。

 

DJ TY-KOH&MC SHINA


©WREP/MONEY MAKIN MONDAY

 

「MONEY MAKIN MONDAY」

月曜 21:00~22:00

monday@wrep.jp

 

DJ TY-KOHが自身の趣味であるゲームや外食のことをメインの話題としつつ、HIPHOPに繋げるトーク番組。

 

USU a.k.a SQUEZ & DJ YOSHII


©WREP/AREA CONNECTION

 

「AREA CONNECTION」

月曜 22:00~23:00

 

ローカルの活動を取り上げる地方密着型HIPHOP情報番組。

 

火曜日

TKda黒ぶち&崇勲


©WREP/TIMELESSチャンネル

 

「Timelessチャンネル」

火曜 19:00~20:00

timeless@wrep.jp

 

KEN THE 390


©WREP/ROCK THE HOUSE

 

「ROCK THE HOUSE」

火曜 20:00~21:00

 

T-PABLOW&YZERR


©WREP/CHOOSY TUESDAY

 

「CHOOSY TUESDAY」

火曜 21:00~22:00

tuesday@wrep.jp

 

「OUR GENERATION」というコーナーでは国内、海外問わず同年代のイケてるアーティストを紹介。

 

Kayzabro&DJ☆GO


©WREP/NIGHT CRUISE

 

「NIGHT CRUISE」

火曜 22:00~23:00

nc@wrep.jp

 

West CoastのHIPHOPについて語りつくすトーク番組。

 

水曜日

Jinmenusagi


©WREP/ジメサギの任せちゃって医院ですか?!

 

「ジメサギの任せちゃって医院ですか?!」

水曜19:00~20:00

usagi@wrep.jp

 

最速の男jinmenusagiによるイカレたトーク番組。

番組コーナーの「キワトラ(際物トラップの略)」では、国内外問わず際物のトラップミュージックを紹介。

同じく「悩んデルタール人」では、自身が大学で学んだカウンセリングの知識をもとにゲストの悩みを解決する。

 

UNO & KEITA

 

「Step into you」

水曜 20:00~21:00

step@wrep.jp

 

ダンサーのUNOとKEITAがパーソナリティーを務める、ダンサー向け情報番組。

 

COMA-CHI & LUNA


©WREP/WET WEDNESDAY

 

「WET WEDNESDAY」

水曜 21:00~22:00

wednesday@wrep.jp

 

フィメールラッパーをゲストとして招待し、シメる番組・・・らしい。

 

追記:B速の中の人の超おすすめ番組です!!

間違いなく全番組の中で一番笑えます。

フィメールラッパーの下世話なトーク、ぜひ一度ご聴取してみてください!

 

DABO


©WREP/BUNNY TALKS

 

「BUNNY TALKS」

水曜 22:00~23:00

dabo@wrep.jp

 

アングラのキングことDABOによるトーク番組。

「DABOバナ」というトークコーナーのほか、自身が読書家であることから、「DABO本」と称しておすすめの書籍を紹介するコーナーも。

街ロケなどの企画も。

 

木曜日

CREAM


©WREP/CREAM STREAM

 

「CREAM STREAM」

木曜 19:00〜20:00

cream@wrep.jp

 

海外のゴシップを紹介するコーナー「3分ゴシップ」や、テーマに沿って2⼈が選曲して勝敗を競い合うコーナー等があるトーク番組。

 

MIGHTY CROWN

 

「REGGAE MI REGGAE」

木曜20:00~21:00

 

HIPHOPと密接に関わるレゲエについての総合情報番組。

MASTA SIMON、SAMI-T、COJIE、FIRE BALLらが週替わりでパーソナリティを務める。

 

D.O

 

「THIRSTY THURSDAY」

木曜 21:00~22:00

thursday@wrep.jp

 

AK-69 & DJ RYOW


©WREP/NGY RADIO CITY

 

「NGY RADIO CITY」

木曜 22:00~23:00

 

名古屋を中心に東海ローカルで活躍するラッパーやホットな情報を発信。

DJ RYOWによるMIX SHOWも。

 

金曜日

ISHI-ONE&S7ICKCHICKs

 

「S7ICKROOM 」

金曜 19:00~20:00

 

Zeebra&MC正社員


©WREP/BATTLE FIELD

 

「BATTLEFIELD」

金曜 20:00~21:00

battlefield@wrep.jp

 

MC BATTLEを音源で行うという全く新しいタイプのトーナメント「MURUDER GP」などの企画が用意された、MC BATTLE総合情報番組。

さらに、音のみでHOTなMC BATTLEを放送。

YouTubeに上がっていないバトル動画を音だけで楽しむことが出来る。

 

世界初!音源によるMCバトル『MURUDER GP』

 

EGO

 

「FREAKY FRIDAY」

金曜 21:00~22:00

friday@wrep.jp

 

USヒップホップの最新情報、リリック紹介、ゲストを呼んでのフリースタイルなどを行うトーク番組。

 

 

ERONE


©WREP/キキダオーレ ウラニワ

 

「キキダオーレ ウラニワ」

金曜22:00〜23:00

erone@wrep.jp

 

新人ラッパーや旬の情報を扱う情報番組。

 

土曜日

「Time Machine」


©WREP/TIME MACHINE

 

「Time Machine」

土曜 14:00~16:00

 

毎週ランダムな年代から、毎週違うDJがその年代に流行した楽曲をプレイ。

 

MC RYU


©WREP/WEEKEND JAM

 

「WEEKEND JAM」

土曜 16:00~18:00

ryu@wrep.jp

 

ヘビローアーティストの紹介などを行う一週間のまとめトーク番組。

リスナーとの生電話コーナーもあり、電話がしたい人はメールに電話番号を記載して送りましょう。

 

TonyTouch


©WREP/FUNK BOX TOKYO

 

「FUNK BOX TOKYO」

土曜 18:00~20:00

 

ニューヨークからレジェンド、トニー・タッチがプレイ!

 

DJ 8MAN


©WREP/シニカルヒステリーアワー

 

「シニカル ヒステリー アワー」

土曜 20:00~21:00

8man@wrep.jp

 

ビーフやゴシップを取り上げる炎上型HIPHOP番組。

 

「Saturday Night Party」


©WREP/SATURDAY NIGHT PARTY

 

「Saturday Night Party」

土曜 21:00~22:00

 

土曜日の同時間帯に放送される「Sunday Night Lounge」とは対となる番組。

次の日も休日ですから、これを聴いてうんと夜更かししましょう。

 

日曜日

高木完


©WREP/SUNDAY LIVE BEATNIK

 

「SUNDAY LIVE BEATNIK」

日曜 14:00~16:00

 

Zeebra

 

日曜 16:00~18:00

 

「Like機能」によるオリジナルチャートからTOP25の音源をFULLで紹介!

お気に入りの音源にLikeして応援しましょう!

 

Kダブシャイン


©WREP/Revisited:

 

「Revisited:」

日曜  18:00~20:00

 

SKY-HI

 

「WALKING ON WAVES」

第一日曜 20:00~21:00

 

最近のフロウの流行りやリリックについて深く掘り下げるコアな番組。

 

AI

 

「AI DO WHAT AI WANT」

第三日曜 20:00~21:00

 

「Sunday Night Lounge」

 

「Sunday Night Lounge」

日曜 21:00~22:00

 

土曜日の同時間帯に放送される「Saturday Night Party」とは対となる番組。

ゆったりとしたラウンジ系HIPHOPで週末はchillしましょう。

 

WREP使い方

使い方を説明しなければいけない程難しくもないですが、念のため軽く説明させていただきます。

 

インストール

iOSの方はこちらから

Androidの方はこちらから

 

聴取、インストールは完全無料です。

 

PC版

PC版はこちらから

 

ただし、PC版では以下の機能が制限されています。

  • 歌詞カード機能
  • Like機能
  • BUY NOW機能

つまりWREPの旨味とも言える機能のすべてが使えません。

 

とはいえ、やはりウーファー付きのスピーカーとスマホとじゃ、聴き心地が全然違います。

 

B速の中の人は、PC版で聴取しつつ、スマホアプリもインストールしてあるという、二刀流スタイルを採用しています。

 

初期設定

一切必要ありません。

 

インストールしてアプリを開いたらすぐに聴取できます。

 

それぞれの機能

 

これが起動時の画面になります。

 

下の方にある、「SHARE」「LIKE」「BUY NOW」が先述した機能です。

 

そして青枠で囲んでいるオレンジ色の四角が一時停止ボタンです。

 

これを押すと再度押すまでは音が流れなくなります。

 

 

歌詞は赤枠のジャケット部分をタップすると、

 

 

 

このように出てきます。

 

観覧はいつでも無料で!

 

それぞれのパーソナリティーが務めるトーク番組が放送されている時間であれば、いつでも無料で観覧することが可能。

 


©WREP

 

 

※画像奥が観覧席となっています。

 

 

東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館7F

 

 

5月6日WREPローンチパーティー

WREPのローンチを記念したパーティーが5月6日に開催されます。

  • 開催日時:5月6日(土) 22:00
  • 会場:SOUND MUSEUM VISION(東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F )

イベントの詳細は公式の発表をお待ちください。

 

最後に

実際に使用して思ったことは、冒頭でも言った通りインストールしない手はないということです。

 

本当に素晴らしいプロジェクトだと感じました。

 

これを機にますますHIPHOPシーンが活気づくことでしょう。

 

開局したばかりということもあり、まだ粗削りな感じもしますが、これから改善されることと思いますし、何より無料ということを考えると現状でも十分すぎるぐらいです。

 

まだインストールしていない方は、とりあえずインストールしてみてください。

 

あなたのHIPHOPライフをより良いものにするツール、WREP。

 

これからもその動向に注目していきたいところですね。